スマホ修理症状

自己修理失敗

自己修理失敗

最近ネットで自己修理を紹介しているサイトが増え、自分でも修理をしている方々が増えています。しかし自分で修理してもうまくいかず、結局つかなくなったというケースが増えています。

失敗の主な理由

一番多い理由はケーブルの断線です。パネルやバッテリーを交換する際にパーツを無理に外そうとしてケーブルを切ってしまうということがほとんどです。
他にも、組み上げが間違っていたり、基盤を傷つけてしまっていることもたくさんあります。

また、安価に手に入るところからパーツを購入したためにそのパーツがそもそも壊れていたり、違う種類のものをつけようとしていたりということもよくありました。

何かあれば早めに当店にお持ちください。

お近くのクーポンが使えるiPhone修理店舗をチェック!

iPhone修理工房 店舗案内へ