スマホ修理症状

ガラス割れ修理

画面が割れたものの放置は大変危険です!

A smartphone with a broken screen in the girl’s hand on a wooden table. Close-up. Studio lighting.

iPhoneのパネルはガラス、タッチセンサー、液晶、バックライトという構造になっています。パッと見ガラスだけしか壊れてないし使えるからとそのまま使用している方も多く見かけます。

しかしそのまま使用するのは大変危険で、こういう状態だとタッチの暴走が起きやすいです。
勝手にアプリを開いてしまう程度ならいいですが、ショッピングアプリなどで勝手に買われてしまったり…
等何が起こるかわかりません。
最悪パスコード画面で勝手にパスワードを連続で入力されてしまいロックがかかって初期化が必要になってしまった…
という方を何人も見ています。
もちろん初期化なので大切なデータは必ずなくなってしまいます。
その状態からデータを復旧する方法は残念ながらありません。

また、割れたガラスの隙間から湿気やほこりが入って内部の基盤等に直接ダメージが行く場合もあります。
湿気が入れば水没に…埃が入れば最悪基盤破損などに繋がることもあります。
そんな最悪な事態を回避するためにもぜひお早めに修理をご検討ください。

当店で修理するメリット、正規店でのデメリット

iPhoneの修理の中でほとんどといっていいほどのがガラス、液晶パネルの修理です。
パネルヒビ、割れの修理は簡単なものだとはいえど、正規店では必ず初期化されてしまいます
そうなるとバックアップを作って修理後にデータを戻して…と修理以外にひと手間もふた手間もかかってしまします。
また、タッチセンサーや液晶も壊れていたりするとバックアップ自体取れないなんてことも…
しかし当店では基本的にデータを消去することなくそのままの状態で修理出来ますので、このようなめんどくさい手間はかかりません!ぜひ私たちに修理をお任せください!!

お近くのクーポンが使えるiPhone修理店舗をチェック!

iPhone修理工房 店舗案内へ