スマホ修理症状

バッテリー交換

バッテリーは消耗品

iPhoneだけではありませんがバッテリーは基本的に消耗品です。
長年使用しているとバッテリーの減りはどんどん早くなりそれを抑えるためにいろいろな機能を切って使ってる方も多いかと思います。
一時的には様々な機能を切ったとしてバッテリーの減りを遅くするかもしれませんがいずれは必ずガタがきてすぐにバッテリーが落ちるようになってしまいます。結局は交換しなければいけなくなるかもしれないので早めに修理交換してしまうことが結局は楽なのかもしれません。

バッテリーは熱や衝撃に対して弱い

バッテリーは比較的弱い部品です、衝撃はもちろん熱にも強くはありません。
目に見えてすぐにわかる故障が出ることは少ないですが、劣化が早まります。
また熱を長時間持ち続けると膨張する危険性もあります。長く使っているとよく持っている携帯がどんどん熱くなっていく現象がありますよね。それは内部のバッテリーが発熱しすぎているせいでもあります。なのでその状態をほおっておくとバッテリーの劣化はより進むでしょう。

バッテリーが膨張すると

バッテリーが膨張すると液晶パネルが盛り上がってきます。
そのまま放置してると液晶パネルが壊れる危険性があります。
最悪バッテリーが破裂して携帯が爆発…なんてことも過去にはありました。
放置すると本当に危険なので早めに交換修理をしてください!

お近くのクーポンが使えるiPhone修理店舗をチェック!

iPhone修理工房 店舗案内へ